聖公会幼稚園の歴史

 

1955年 帯広聖公会設立60年目に、キリスト教の精神を基礎にした幼児教育を目指し、市内で2番目の幼稚園として、東1条南9丁目の教会会館を園舎として開園。

1958年 市内西8条南12丁目の現在地に園舎を新築移転。通園バス利用が始まる。

1971年 園舎一部の改築工事を着工、新園舎落成。

1972年 聖公会北海道学園として学校法人が設立(本部 札幌市)、第1号の幼稚園として移管される。

1978年 ホールおよび園舎一部新築、落成。

2006年 創立記念礼拝および祝賀会。記念植樹を行う。帯広聖公会創立110周年。

2014年 園舎耐震改築工事着工、旧双葉幼稚園(東4条南10丁目)を仮園舎として保育活動を行う。

2015年 新園舎落成。